男女

カフェ型の不動産会社で物件を選ぼう|気兼ねなく相談できる

田舎暮らしに理想的

男性

穏やかな気候が魅力の町

近年、岡山の不動産の購入希望者がぐっと増えています。その理由は、岡山は災害が少ない土地で、原子力災害の影響も受けにくいと考えられているからです。岡山の気候は穏やかで台風が直撃することもほとんどなく、地震も滅多にありません。また、晴れの国と謳われているだけあって晴れの日が多く、雪の心配も少ないです。子どもがいても安心して住める土地と言うことで、ファミリー層を中心に転入者が増えています。しかし、都心部の不動産ではなく、あえて田舎の不動産を選ぶ人も少なくありません。田舎暮らしを岡山で実現させたいと考える人も多数おり、畑を耕しながら自給自足生活をしているファミリーもいます。晴れの日が多いため、電気を太陽光発電で賄うことも可能です。それから、15歳以下の子どもの医療費がかからないという制度があったり、一部の自治体ではランドセル代わりのリュックを支給していたりします。各自治体の子育て支援が手厚いことも、人気の理由の一つでしょう。そして、岡山の果物や野菜は美味しいと評判で、海の幸も自慢です。自給自足生活にしても、温暖な気候なので冬も作物を育てることができます。地方の不動産を購入した場合でも岡山県内には満遍なく高速道路が走っており、スムーズな移動が可能になっています。在来線はもちろん、新幹線や飛行機の利用もできるので不便さを最小限にした田舎暮らしをしたい人に打ってつけの土地と言えるかもしれません。