男女

カフェ型の不動産会社で物件を選ぼう|気兼ねなく相談できる

仲介か買取かで違う

アパート

高額売却のための方法

マンション査定を駆使して高額売却を目指すには、まず仲介か買取かを決める必要があります。高く売りたい場合、仲介では月日がかかってしまうことが多いため、早く売りたいのなら買取で高額を目指すというのも重要です。その点を考慮してそれぞれの方法を考えてみましょう。買取の場合だとマンション査定の活用は比較的簡単です。できるだけ多くの買取業者にマンション査定を依頼して、買取金額を提示してもらえば適切に選ぶことができるでしょう。また、高い金額を提示してくれた業者を選べば高額売却ができます。一方、仲介の場合には、査定主と買主が一致しないために状況が複雑になります。駆け引きが必ず必要になるため、マンション査定はあくまで情報を得るための手段として用いなければなりません。マンション査定によって得られた査定価格が、取引価格として適正なものかをまず吟味することが大切です。仲介を依頼してもらうために高い査定価格を提示する業者もあるので、比較して適正価格を見つけ出すのが最初に重要になります。その上で販売価格を決定して市場に出してみましょう。売りを急がないのなら、1割から2割程度は高めに価格を設定してまず販売してみるのが賢明です。新規物件には注目している人が多いので、そこで目を向けてもらえれば売却できる可能性があります。もしその時点で何も反応がなかったら、高すぎたか需要がないといったことが原因として考えられるため、徐々に価格を下げていくようにするとよいです。そうすることで、売れる確率が高くなります。